技術本部 本部長 大友 一之
技術本部 本部長 大友 一之

当社の仕事は、単なる数値の算出だけに止まらず、データに基づいたコンサルティングによって、よりよい結果をお客様にもたらすご提案をすることです。1年や2年で簡単に身に付くような能力ではありません。そのためには探求心を持って、根気強く物事に取り組める人にこの仕事は向いているのではないかと思います。

でも、もっと大切なのはやる気です。この仕事を成し遂げよう。この技術を身につけようと言う、やる気と熱意を持って当社の門をたたいてくれることが、一番皆さんに期待することです。あとは、根気を持続させる体力。デスクワークが中心ではありますが、集中力に体力は必要です。仕事は協力して行うことになりますから、誰とでもコミュニケーションを取っていける人柄。仕事に関心を持って取り組み、仕事が好きだと言えるようだといいですね。

みなさんには実感がないかもしれませんが、日本の企業は現在までに実に様々な経緯を経ながら、その性質を変化させてきました。無論それは営利を追求する企業本来の姿に基いたものですが、現場に求められる人材像も大きく変わってきています。

我々が理想と考える人材は武道やスポーツなどでよく用いられる、「心技体」と言う言葉が一番ぴったりと当てはまると思います。

■心
何事も最後までやりぬこうとする精神力、無から有を生み出すような発想力、事象を的確に捉える洞察力など、いずれも机上では学ぶことのできないものです。

■技
工学的な知識、PCなどの機器の操作方法、ソフトウェアの使用方法など、努力と経験により身に付け、練り上げていくものです。

■体
心を以って技を駆使するために必要な行動力です。

そして「心技体」以外に我々が求める4つ目の要素として「人間性」が挙げられます。社内外を問わず、人の生活の場は人とのコミュニケーションにより成り立っています。そして魅力ある企業は魅力ある人が支え、また魅力ある人を魅力ある企業が培っています。我々が十数年に渡って日本を代表する企業と取引させていただいているのは、弛まざる努力により常に魅力ある企業、魅力ある人で在り続けたからに他ありません。

「心技体」と「人間性」・・・我々はこれらのバランスのとれたトータルな「人間力」を持つ人材育成を目指し、一人一人の可能性を信じて入社後も継続した人材育成をしています。将来の自分が輝いていられる様、私たちと一緒に働いてみませんか。