自分の思い描く将来像を目指して

本社技術1部 E&S1室 Aさん

現在の仕事内容

主にコンピューターを用いた流れのシミュレーション解析業務を担当しています。
社内やお客様からご依頼頂いた案件に対して、打ち合わせから解析結果の報告までを行います。
自動車やプラント関係、医療機器など幅広い分野のものづくりに携わる機会があるお仕事です。

入社を決めた理由

幾つか面接を予定していた中で、最初に受けた会社でした。
応募理由は、会社としてアピールできる固有のコンテンツが揃っているところに魅力を感じたからです。
面接時に直接、社長や役員の方々と会話する中で、先進的な姿勢と人柄に興味をもちました。
また、自分の能力を活かし、会社と共に成長できる環境にあると感じたため、入社を決めました。

この仕事を通しての感想

流れを可視化するまでには、膨大な数値計算を行うために、コンピューターを利用することになります。
このコンピューターの発展に伴い、これまで扱うことができなかった大規模な解析を短時間に計算することが可能となってきています。
ものづくりの現場においても、流体解析を活用することが増えてきている中で、様々な分野でより一層活躍の場が増えていくのではないかと期待しています。

この仕事を通してのやりがい

解析の対象となるものには、設計者の想いが組み込まれています。
それを理解し、解析に取り組むことで思い入れも変わってきます。
自分の携わったものが、製品になり世の中に流通する可能性があるところが、取り組んでいて楽しいところです。
また、日々考察することが多い仕事ですので、日常的に考える癖がついて良いかもしれません。

就職活動中の学生さんへのメッセージ

入社理由にも述べましたが、面接時に直接、社長や役員の方々と話せる機会がありますので、素直に自分の思いを伝えると良いと思います。
入社後には、経験豊富な先輩方がたくさんいますので、自分が理想とする技術者としての将来像に近づけるはずです。
弊社には、ものづくりに対するアプローチ方法が色々ありますので、何か一つでも興味があれば、挑戦してみてはいかがでしょうか。
学生の皆様が、FTRに入社されることを心待ちにしています。

CAE解析で『ものづくり』に携わる!

本社技術1部 E&S2室 Bさん

現在の仕事内容

CAE解析とよばれる業務に従事しています。
CAE解析とはコンピュータ上で、自動車の部品や発電所の設備等の強度評価をすることです。
結果の判断だけでなく、より良いものづくりのためにお客様への提案もしています。

入社を決めた理由

ものづくりに携われる仕事を探す中で、学生時代に学んだ知識を活かせると感じ、興味を持ちました。
幅広い業界のお客様と、ものづくりを通して密接に関わることができ、やりがいのある仕事ができると思い入社を決めました。

この仕事を通しての感想

CAE解析はものづくりの工程において強度を評価するという重要な業務となります。だからこそ、「もの」に関する知識を深めることが大事であると感じています。業務でも知識を深める機会は多くあり、普段は見えない部品に触れることができ、実験に立会う機会もあるため良い経験ができています。最近では他分野への業務も増え、日々新しいことに挑戦しています。

この仕事を通してのやりがい

ものづくりに携われていることが何よりのやりがいです。
またCAE解析は解析種類や使用ソフトが多く、部品の知識も必要となるため学ぶべきことがたくさんあります。その分、自分の成長を感じやすい業種だと思いますし、やりがいにも繋がっていると感じます。

就職活動中の学生さんへのメッセージ

興味を少しでも持った会社があれば説明会に参加して、選択肢を増やすためにじっくり考えてください。
絶対にやりたい仕事がある人は自分の気持ちに妥協せず、納得のいくまで活動をしてください。

現場のデジタル化

本社技術2部 計測コンサルティング1室 Cさん

現在の仕事内容

計測コンサルティングとして、3次元レーザー測定やリバースエンジニアリング、光ファイバを用いたひずみ・温度測定を行っています。
私は主に3次元レーザー測定に携わっており、既設プラントの3D-CAD化や建設現場等のデジタル化を行っています。

入社を決めた理由

会社説明会で業務内容に興味を持ち、自身のスキルを生かせるのではと思い、決めました。

この仕事を通しての感想

はじめは計測業務とはどういった業務なのかわからず、戸惑いはありましたが、現場も日本全国津々浦々あり楽しくやっています。

この仕事を通してのやりがい

3次元デジタルデータを知らない(見たことがない)顧客に驚きを感じてもらった時にやりがいを感じます。

就職活動中の学生さんへのメッセージ

数多くの企業が存在する中で会社選びに色々悩むとは思いますが、自分自身のやりたいことをしっかり考え、就職活動を頑張って下さい。

ものづくりに携わりたい!

本社技術2部 計測コンサルティング2室 Dさん

現在の仕事内容

最先端の機器を使った計測業務に携わっています。大きく分けると以下の二つの業務になります。①近年急速に普及している3Dレーザースキャナを用いて、自動車会社の生産ライン(工場)、化学/鉄鋼プラント、ダムや橋梁等のインフラの3次元データを取得し、それをお客様の要望に合わせて加工した上でお渡し(納品)する業務。②NASAでも採用されている、光ファイバセンシング機器を用いて、様々な製品の「ひずみ」と「温度」の分布を計測し、結果レポートを作成してお客様にご提示する業務。

入社を決めた理由

何らかの形で「ものづくり」に携わりたいという思いがありました。FTRは、トヨタや日産、ホンダといった自動車会社をはじめ、輸送機器、重工、電子機器の大手メーカーと取引があるため、様々な業界の「ものづくり」に携わることが出来ると思い、入社を決めました。また、面接を通して接した社員の方々や、社長(創業者)の人柄も、決め手の一つでした。

この仕事を通しての感想

常に考える事が求められる仕事だと思います。例えば、どのような仕様で計測すれば、より正確に精度が高い結果(データ)を得ることが出来るか、また、どのような手順でデータを処理すれば、最も効率的に作業が終わるか、といった事を意識しながら、しっかりと自分の頭で考えて仕事を進めています。

この仕事を通してのやりがい

この仕事の最大のやりがいは、自分が計測して、作成した分析データが、様々なメーカーの「ものづくり」に活かされる事です。例えば、光ファイバセンシング機器「FBI-Gauge」を使った計測では、従来の計測機では分からなかった、製品の「ひずみ」と「温度」の「分布」を的確に捉えて可視化する事が出来るのですが、お客様に計測データをご覧いただくと、「もっと早く取り組んでいれば良かった。今までの計測手法では入手出来なかった、貴重なデータだ。」とお褒めの言葉を頂くことが多々あり、非常にやりがいを感じます。

就職活動中の学生さんへのメッセージ

様々な会社、職種があり、悩むことも多々あるかと思いますが、少しでも興味が沸いたら、説明会などに積極的に参加してみてください。会社に訪問したり、先輩社員と会って話すことで、自分に合うか会わないか、直感的に分かる事もあります。FTRは、社員用のジムや保養所を完備しており、職場の風通しも良いので、とても働きやすい環境だと思います。是非一度、話しを聞きに来てみてください。

プログラミングは楽しい!

ソリューション開発部 システムソリューション開発室 Eさん

現在の仕事内容

モバイルアプリケーションの開発を行っています。これまでは主に、オフィスで作業するための、PC上で動作するソフトウェアの開発を行っていました。しかし、最近では工場などの現場で作業がしたいというお客様からの要望が増えてきました。それに応えるため、従来のソフトウェアの機能を持ち、モバイル端末上で動作するソフトウェアの開発がスタートしました。

入社を決めた理由

会社説明会に参加し、業務内容に興味を持ったことが一番の理由です。会社説明会で紹介されたソフトウェアを見て、自身もソフトウェア開発に携わりたいと思いました。

この仕事を通しての感想

開発にはプログラミングのスキルが必須です。プログラミングというと難しそうに聞こえますが、実は、プログラムコードを書くこと自体はそう難しくありません。しかし、同じ動作をするプログラムコードでも、書き方によって明確な良し悪しの差が出てきます。
例えば、チーム開発の場合、自分が書いたプログラムコードを他人が読む機会があります。良いコードならば、それがどういった働きをするのかが見ただけで分かりますが、悪いコードの場合、書いた当人から説明を受けないと分からない、といった状況が起こります。
より良いコードを書くには、相応のスキルが必要となるため、簡単なことではありません。しかし、スキルを磨き、良いコードを書くことができたときの達成感は素晴らしいものです。

この仕事を通してのやりがい

より良いコードを書くためにスキルを磨くことは、プログラマとしてやりがいを感じます。しかし、それ以上にやりがいを感じるのは、書いたコードにより動くモノが実現することです。難易度が高い内容であるほど、成し遂げたときの達成感が大きいのはプログラミングでも同じです。

就職活動中の学生さんへのメッセージ

会社の情報を事前に調べることはもちろん大事ですが、それ以上に大事なのは、実際に社員に会って話を聞くことです。会社説明会は社員の話を聞く絶好の機会ですので、ぜひ多くの会社の説明会に参加してみてください。文章だけでは伝わらないものを感じ取ることができるはずです。

最新の技術を!

ソリューション開発部 システムソリューション開発室 Fさん

現在の仕事内容

3次元レーザー計測データCAD化ソフトウェアである「Galaxy-Eye」の開発に携わっています。3次元レーザー計測により取得した点群データから既設プラントの3D-CAD化機能や、工場での設備搬出入検討機能などお客様の目的に合わせた機能の実装を行っています。

入社を決めた理由

大学の時に解析をやっていたこともあり、解析業務をやっているFTRに興味を持ち、会社説明会に参加しました。その中で、自社ソフトによる津波解析や3Dモデリングを紹介され、高度な技術に携わることが出来ると感じたため入社を希望しました。

この仕事を通しての感想

初めのころはプログラミングが分からず、業務についていけるか不安でした。働いていくうちに自分の思った通りの振る舞いをするコードが書けるようになり、楽しみながら仕事ができるようになってきました。今では、数ある実装方法から状況に合った適切な方法を考えることが面白いです。

この仕事を通してのやりがい

多くの要望が来た時にはそれだけの人が使ってくれているのだと実感でき、やりがいを感じます。また、客先で開発した機能の説明した後、お客様から感謝の言葉を頂いたときに大きな達成感が得られます。

就職活動中の学生さんへのメッセージ

業種や職種にこだわらず様々な会社の説明会に足を運んでみてください。企業との出会い、人との出会い、多くの出会いがあります。一つ一つの出会いの中で自分のやりたいことを見つけていってください。
勉強にサークル活動、遊びなど今しかできない学生生活を大切にしながら実りのある就職活動を行ってください。

世界の最先端技術を日本に広げたい!

本社営業部 本社営業室 Gさん

現在の仕事内容

お客様のニーズにマッチしたFTRソリューションのご提案をしています。FTRは日本には無い技術を海外から取り入れており、その技術でお客様にご満足いただけるようにただ販売するだけでなく、自社でソフトウェア等を開発し、それらを組み合わせたソリューションとしてお客様にご提供しております。他にも、CAEのコンサルティングや3D計測受託サービスのご案内もしております。

入社を決めた理由

CAE解析や自動車業界に興味があり、軽い気持ちで会社説明会に参加しました。業務内容の紹介を聞いて、私はFTRなら様々な業界で活躍出来ると確信し私も参入して貢献したいと思い、入社を決めました。

この仕事を通しての感想

営業として、まずはFTRのソリューションをすべて覚える必要があります。各々のソリューションが全く異なる用途ですので、すべて1から覚えなくてはならないので最初は苦労しました。
FTRのソリューションは国内には無い技術が多いので、お客様には大変ご興味いただけることが多く、毎日の営業はすごく楽しいです。

この仕事を通してのやりがい

お客様のニーズに応えられるようなご提案が出来たり、お客様に喜ばれたりする時、非常にやりがいを感じます。

就職活動中の学生さんへのメッセージ

自分の目標や夢は常に持ち続けるべきだと思います。自分は何がやりたくて、どのように活躍したいかなど、目標設定することで何事にも意欲が増すと私は思います。さらに辛い時も頑張れると思います。就職活動も社会人になってからもそれは変わらず大切なことだと思います。自分の新たなステージに向かって頑張ってください。

技術の進歩についていきたい!

ソリューション開発室 要素技術開発室 Hさん

現在の仕事内容

4mという広範囲計測を持つハンディタイプの3次元スキャナーの技術検証や自社開発の3次元ソフトウェアのセミナーなどを行っています。
また、展示会に参加し、お客様に自社コンテンツのPRもしています。
展示会場ではお客様のやりたいこと、困っていることをその場でヒアリングし、最適なコンテンツを考え、紹介しています。
私が所属する要素技術開発室は業務の幅が非常に広く、様々な高度な技術に関わっています。

入社を決めた理由

他の会社よりも技術力が高いと感じたからです。
特に、3次元データの活用方法についての紹介動画を見た時は「ドローンで3次元のデータが作れるの!!」と驚きました。
また、面接の際にとてもアットホームな雰囲気を感じたのも入社を決めた大きな理由です。

この仕事を通しての感想

お客様からの信頼が非常に高く、その信頼を裏切らないためにも自分自身のスキルアップが必要だと感じています。
技術的な問い合わせに対して、その場ですぐに回答できるかできないかでお客様の抱く印象も大きく変わってしまいます。
問い合わせの内容だけではなく、何か+αの回答をできるように日々勉強しています。

この仕事を通してのやりがい

お客様のニーズと自社コンテンツがマッチした時は、改めて高い技術力を持っていると感じます。
高い技術力を持っているということは、他の会社では提案出来ないようなことをFTR(富士テクニカルリサーチ)は提案できるということです。
自動車、建設、食品、etc…どの業界のお客様に対しても最先端の技術を提案できることに自信を持っています。

就職活動中の学生さんへのメッセージ

働く会社を決めるということはとても難しく、悩むと思います。
自分に合う、合わないというのは働いてみないとわからない部分が多いので、自分が今まで何に重きを置いて選択してきたかを考えて、選択するのが良いと思います。
FTR(富士テクニカルリサーチ)は自由にチャレンジできるような場所です。