「第5回 先端デジタルテクノロジー展」弊社ブースのご案内

この度、株式会社富士テクニカルリサーチ(FTR)は、4月3日(水)~5日(金)に東京ビッグサイトにて開催される
「第5回 先端デジタルテクノロジー展」へ出展いたします。
本展示会では、最新技術を使用した3つのソリューションを紹介させていただく予定です。
皆様お誘い合わせの上、是非弊社ブースにご来場賜りますようお願い申しあげます。

出展内容

ハンディ3Dスキャナ『F6 SMART』

ハンディ3Dスキャナ『F6 SMART』

4mの広い測定レンジでスピーディな計測が可能な使い勝手のよい3Dスキャナ!

赤外線レーザを使用したロングレンジのハンドヘルド型3Dスキャナです。
設備の3Dデータ化や狭隘部での使用などに威力を発揮します。
地上型の3Dレーザスキャナと組み合わせたデータ補完も可能です。

適用事例

[自動車] ・自動車内装の3Dデータ化
・エンジンルーム内の3Dデータ化
・固定式等で計測できなかった部分の補完計測

・データ欠けの補完
[航空機] ・コックピット内の3Dデータ化

ハンディ3Dスキャナ『F6 ShortRange』

ハンディ3Dスキャナ『F6 ShortRange』

ハンドリング良く高精度な『ショートレンジタイプ』が新登場しました。
ロングレンジタイプのハンドリングをそのままに、
高密度かつ高精度な3Dデータ取得が可能となりました。
細かい形状を持つ設備機器などの計測に最適です。

適用事例

[自動車] ・自動車内装の3Dデータ化
・エンジンルーム内の3Dデータ化
・固定式等で計測できなかった部分の補完計測

3Dレーザー計測データ処理ソフトウェア『Galaxy-Eye』

3Dレーザー計測データ処理ソフトウェア『Galaxy-Eye』

3次元レーザー計測データを瞬時に可視化!!軽快なデータ処理!
「既設工場のCAD化」「CADレスでのレイアウト検討」!

大規模な3Dレーザー計測データをスピーディに処理することができます。
新バージョンでは、ダクトCAD作成やDXFデータからのCAD作成等、CAD作成機能を拡充し、ランダム点群との親和性も向上しました。

適用事例

[プラント]
・耐震バックチェック
・廃炉ボリューム検討
・機器搬入出ルート検討

[造船]
・バラスト水処理装置検討
・配管取り回し検討
・現場の保全管理

[生産ライン]
・ラインの機器入れ替え
・レイアウト検討
・ロボットの可動範囲検討
・搬送ルートの作業性向上検討
・進捗管理 / 工事履歴管理

出展詳細

日時 4月3日〜4月5日
10:00~18:00(最終日は17:00まで)
展示会名

第5回 先端デジタルテクノロジー展

日時

2019年4月3日(水)~ 5日(金)
10:00 ~ 18:00(最終日は17:00まで)

会場

東京ビッグサイト(東京国際展示場)西ホール
〒135-0063 東京都江東区有明3-11-1
アクセス情報はこちら

弊社ブース番号

西ホール
小間番号 : 3-1

入場料

無料(招待券が必要)
※招待券をお持ちでない方はご連絡ください。

展示会ホームページ

https://www.ct-next.jp/ja-jp.html

お問い合わせ

みなとみらい本社

展示会担当:椿
〒220-6215
神奈川県横浜市西区みなとみらい2丁目3番5号
クイーンズタワーC 15階 株式会社富士テクニカルリサーチ 展示会担当
TEL : 045-650-6650(代表) / FAX : 045-650-6653